会計事務所求人
仲間と思いを共有しながら、一緒に働きましょう!

「お金周りのサポートを通じて、世の中に幸せな会社と家庭を作り出す」というビジョンを標榜し、サービスを提供している税理士事務所です。

〇税理士資格取得を目指しながら、勉強・成長していきたい!
〇AIとは異なる領域のスキルを高めたい!
〇人柄が良い人が集う事務所で働きたい

 当事務所はそんなあなたの要望を叶えます。


私たちの挑戦

お客様に「ゆとりのある経営者」、要は、「こころの余裕が持てる状態」になってもらいたい。

というのが当事務所の願いです。

そのために、当事務所のみで経営者の大部分の悩みに対応できるようにする為、多くの種類の顧問を抱えております。

研鑽はしておりますが、各専門分野の領域に関して会計事務所単体だけで対応できるとは思っておりません。
したがって、他の分野の専門家を多く抱え、知恵を借りながら対応できる体制としております。

したがいまして、税務以外の不明点等ありましたら、当事務所が抱える外部の専門家等の知恵も借りながら考え、より良い解決策をお客様に提案できるよう努力してください。

「ゆとりのある経営者」、こころの余裕」が持てる状態とは、具体的には、

・(繁忙期以外の)ほぼ「定時帰社」
・「家族との時間がとれる」
・「たまに会社にいて『今日は暇だなー』と言いながらも、利益が出て、伸びている状態」
・「社員も満足」
 という状態を作るお手伝いをしていきたいと考えてます。

おのずと、「何のために仕事をしているのですか?」とお客さまにも問うことにもなります。

所長からのメッセージ

 一昔前の会計事務所業界は決算書・申告書や年末調整等の書類作成という業務が主たる業務でした。その後時代は変わり、上記の業務は依然として残っていますが、AI等の台頭により、物理的な作業の工程が少なくなっていくことは目に見えます。

今後はどうなるか?

 そうなると物理的な作業以外の対応が、求められることとなっていきます。
頭数だけそろえた事務所は将来的に徐々に求められないようになっていくでしょう。

 今後は、困りごとや不安の根底を聞きだしたり、その対応方法等を検討・提案等するのはコンサルティング的要素ですが、知識(税務以外も含む)や経験(業務経験以外も含む)等ももちろん重要ですが、直観力やコミュニケーション能力が一層求められますし、そういった能力があって人柄の良い人材は多くの人々に求められるでしょう。

 当事務所で一緒に切磋琢磨していくことで、こういった能力が自然と身についていきます。
ご応募お待ちしてます。

中小企業の参謀役

当税理士事務所は、

・経営廻りのサポートNo.1事務所
  顧問国税OB、顧問弁護士2名、顧問社労士、顧問販促コンサルタント 等の体制により、(税務会計・法務・組織・集客・資金調達等の財務)のサポートもカバー

・近年話題のクラウド会計積極導入による数字の早期提供、事務の効率化軽減

・電子納税環境提供による納税事務軽減

 等により、税金会計のみならず、経営にも踏み込みつつ、お客様の事務負担軽減の為知恵を絞ってます。

業務内容

近年お客様が抱えている問題は様々な要素が絡み合っています。
当事務所もここ近年以下のような業務依頼の比重が高まってます。

◆決算できずに数年経過してしまった期限後申告対応
◆税金の分割納付の税務署交渉(上記に密接に関係)
◆個人事業から法人化の税額等のシミュレーション
◆株主間の方針の違いによる株式の売買や交渉支援
◆税務調査単発対応・融資用事業計画書等作成支援
◆簡易デューデリジェンス(会社の財務内容等の分析)

 上記業務及び上記業務以外でも求められるのが、定型の決まった形の流れではなく、お客様との密なコミュニケーションを踏まえ、コンサルティング要素です。

動画での業務内容の説明

具体的な入所後の業務イメージ

【具体的には】
入社後、まずは所内業務からスタート。
当初は数件程度の担当を持つことを想定しています。
3ヶ月~半年程度かけて引継ぎを行い、徐々に担当件数を増やしていく予定です。資格・希望・スキルに応じて割り振りを行いますので、ご安心ください。

※ゆくゆくは資金繰り支援や事業計画作成支援、税額等のシュミレーション、資産税対策などより専門性の高い業務にも携わっていただけます。

※クライアントは山手線圏内が多く訪問はありますが、お客様の来所も多く所内業務の割合が高いです。zoomでの打合せも併用してます。
※他士業(社労士・司法書士・弁護士・国税OB)とも連携しながら、幅広い相談にも対応していく働き方となります

【使用ソフト】
弥生、Freee、マネーフォワードクラウド会計、達人

【安心できる理由は!】

  • 1)研修体制は万全です。
    繁忙期以外は所外の研修にはもちろん行けますし、代表自ら作成した研修動画もあります!
    業務や項目ごとに分けて作られた動画を見ていただければ、その業務の基本的なことは把握していただけるでしょう。
  • 2)マニュアル化が進んでいます!
    お客様ごとに「どんな業務をするか」だけでなく、社長・経理担当の人となりやコミュニケーションのポイントなどまで踏み込んだ対応マニュアル(担当引継書)を作成。

    引き継ぐ際にもどこに気をつけて対応すればよいかが一目でわかるつくりになっています!
  • 3)こまめなフォローがうれしい!
    終業時の日報では、その日あったことを何でも相談してください。代表からのフィードバックを欠かしません。

    また3ヶ月ごとに面談も実施。仕事で抱えている不安や疑問、相談にも細かに耳を傾け、一緒に解決していきます。
  • 4)明確なキャリアテーブル
     大手の会計事務所にも遜色のない、給与テ―ブルの表により、
    業務レベルと待遇との関係、次に目指すキャリアが明確です。
  • 2)マニュアル化が進んでいます!
    お客様ごとに「どんな業務をするか」だけでなく、社長・経理担当の人となりやコミュニケーションのポイントなどまで踏み込んだ対応マニュアル(担当引継書)を作成。

    引き継ぐ際にもどこに気をつけて対応すればよいかが一目でわかるつくりになっています!

大切にしている価値観

ワーキングコンセプト

私たちは(税務会計の枠にとらわれず、)お金周りのサポートを通じて、世の中に幸せな会社と家庭を作り出していきます。
単に業務をこなすのではなく、幸せな状況を作り出す為、会社だけではなく、踏み込める範囲で家庭も幸せに という観点も考えています。

私たちのスタンダード

1.プロとしての自覚を持ち適法かつ細心の注意を払おう
2.発想豊かに無限の可能性を考え段取りよく仕事をしよう
3.謙虚に独断専行を控え新しいものは検証の上導入しよう
4.指示遵守と報告義務を徹底し、プロの仕事を遂行しよう
5.プロとして、専門分野の領域を広げよう
6.何をおいても素早い対応

メリハリのある仕事

成果量にはある程度の業務時間が必要と考えており、業界の特性から繁忙期での残業は仕方がないというよりある程度必要と考えています。一方閑散期は週2日以上定時帰社するというメリハリを重視してます。

業界平均より残業時間は少ないですが、常に定時時間内での仕事を希望する人には向いていません

推奨する温度感

4月の季節感(新鮮な気持ち、謙虚で明るく、ときに冷静)を推奨してます。
全てのスタッフが情熱だけではなく、専門家として冷静な判断も行いつつ、明るく、謙虚である。

そのような組織でありたいと考えています。
推奨する温度感

4月の季節感(新鮮な気持ち、謙虚で明るく、ときに冷静)を推奨してます。
全てのスタッフが情熱だけではなく、専門家として冷静な判断も行いつつ、明るく、謙虚である。

そのような組織でありたいと考えています。

事務所風景

応募要項
応募要件
必要資格
日商簿記2級以上、または同等の知識をお持ちの方
※税理士科目合格者や勉強中の方、歓迎します!
職務経験
正社員として会計事務所での実務経験1年以上

年齢
46歳以下
長期勤続によるキャリア形成を実現する為
価値観
事務所の価値観に合わせることが出来る人

年齢
46歳以下
長期勤続によるキャリア形成を実現する為
給与等
給与
月給24万円~40万円(想定年収:350万円~600万円)
※試用期間3ヶ月(同条件)
※上記に固定残業代(月20時間分=3.5万円~6万円)含む
昇給年2回(7、1月)、賞与年2回(7/10、12/25)
交通費支給(2.5万円迄/月)、中退共(勤続1年以上)、寸志の退職金(勤続3年以上要件あり、中退共とは別途支給)
手当
・科目手当(国税4法および会計科目1科目=1万円/月)
・税理士手当(月10万円、大学院免除は月5万円):上記科目手当に代わる
・新規開拓手当(契約初年度20%、次年度以降10%)
・職員紹介手当(正社員紹介成約10万円、非常勤5万円)
・特別手当  スポット業務等で支給する場合あり

福利厚生
社会保険、雇用保険完備

手当
・科目手当(国税4法および会計科目1科目=1万円/月)
・税理士手当(月10万円、大学院免除は月5万円):上記科目手当に代わる
・新規開拓手当(契約初年度20%、次年度以降10%)
・職員紹介手当(正社員紹介成約10万円、非常勤5万円)
・特別手当  スポット業務等で支給する場合あり

勤務時間、休暇
勤務時間
定時時間9:00~18:00
フレックスタイム制あり(実働8時間)
コアタイム 11:00~15:00
休日・休暇
完全週休2日制(土/日)祝
※繁忙期(1~3月)のみ土曜出社計4回(10:00~16:00)
年末年始休暇、有給休暇(6-9月は最低月に1回以上は取得を推奨)
事務所名 税理士原俊之事務所
創業者 原 俊之
設立年月 2004年12月
会社住所
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋一丁目7番10号 山京ビル本館305
連絡先 TEL:03-5211-5945
メールアドレス:info@hara-zei.com
職員数 5名
会社住所
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋一丁目7番10号 山京ビル本館305

ご応募

下記に入力の上、送信ボタンを押してください。
追って連絡させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

最後に

ご応募お待ちしてます!
当事務所で切磋琢磨することで、通常業務はもちろん、お客様の信頼をまず得る承認力、ご要望や不安のヒアリングに関する能力、それを業務に整理して落とし込む力、実際にAIを利用しながら仕上げていくテクニック、最後にお客様に説得力ある提案や説明のできるコミュニケーション力 これらを身に着けることができます。

これらを身につけつつ、知識も並行して日々研鑽していけば、中小企業の参謀役としての十分な税理士になれます。

石の上にも三年、まずは三年は一緒に切磋琢磨しましょう!